ヤブ医者の勉強

自称ヤブ医者が腐敗から脱する為にもがき苦しんで勉強した跡を残そうとしています。

骨折の治癒過程

一次骨癒合

 正確な整復、強固な固定により、仮骨が形成されずに接触した骨同士がハバース管による生理的骨改変による癒合。

 

二次骨癒合

1. 炎症期

 期間:骨折直後~数日の間

 現象:血管損傷→血腫形成

    骨細胞壊死→炎症性サイトカイン発生

    血小板が破壊→増殖因子が放出→未分化間葉系・前骨芽細胞が増殖   

    骨髄内、骨膜周辺の軟部組織から毛細血管が新生

 2. 修復期

 期間:6~8週

 現象:未分化間葉系細胞→軟骨細胞や骨芽細胞に分化

    骨膜の増殖・肥厚(膜性骨化)

    血腫、軟部組織内に軟骨が形成され、軟骨内骨化により骨へと置換

    ◆仮骨(軟骨と骨の形成により骨折部にできた橋渡しの部分)

     軟性仮骨(弱い軟骨と線維性骨が多い)→硬性仮骨(骨化が進む)

 3. リモデリング

 期間:数か月~数年

 現象:線維性骨が骨破壊、骨吸収を経て層板骨に置換される。

 

参考文献 ↓